×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ドライアイの治療

一口にドライアイと言っても、その原因は人それぞれ異なりますので、この方法が最も一般的な治療方法とういうものはありません。ですから、ドライアイの原因をしっかり調べる事が大切です。

目薬(人工涙液)を使って眼の乾きを防ぐ方法もありますが、目薬なら何でも良い訳ではなく、防腐剤を使用していない人工涙液でないと角結膜障害が発生する事がありますので注意が必要です。
最近では、ただ涙を補充するだけの点眼薬だけではなく、ムチン層を安定させ涙を角膜の表面で安定させる点眼薬も使用できるようになっています。

点眼薬では改善が見られない場合や症状が重い場合、排出される涙の穴を「涙点プラグ」と言う器具を使って穴を塞ぐ事で目の乾きを防ぐことができます。このプラグを使用して涙点を塞いだとしても、自然と外れてしまう場合には、手術によって穴を塞ぐ事もあります。

他には、涙の蒸発を抑え、乾燥感を抑えるドライアイ専用のメガネもあります。

今やドライアイは、現代なら誰でもなっても不思議ない病気です。
ドライアイの症状を自覚したら、早めに眼科に受診するようにしましょう。

ニンテンドーDS「目で右脳を鍛える」で有名な川村博士が監修した視力回復プログラムです。

毎日数分間、簡単なゲームをするだけで、視力回復に必要な筋肉を鍛えられます。