×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自転車ツーキニストは、ドライアイにご注意!!

最近は、自身の健康や自然環境を考えてか、自転車で通勤する「自転車ツーキニスト」が増加しているそうです。
自転車通勤だと、どれだけ移動しても排気ガスは一切出ませんし、移動時間は計算しやすいですし、しかも通勤時間を運動不足の解消のために使えるのですから、良いこと尽くめです。

ただ、一つだけ気をつけたいのは「ドライアイ」です。
自転車通勤をするなら、サングラスやゴーグルといったアイウエアを必ず装着して走行しましょう。

アイウエアは、走行中にホコリや虫などが目に飛び込むのを防止してくれるのはもちろん、排気ガスや走行時の風圧によって目が乾きなどの、様々な目のトラブルを防いでくれます。

もし、アイウエアなしに走行しようものなら、ドライアイになる危険が確実に高まります。仕事でパソコン作業に従事するのであれば、目の乾きに拍車がかかり、そうなっては、加湿器や目薬をさしたぐらいでは目のショボショボ感は、なかなかとれません。

現代は、パソコン作業やスマートフォン、エアコンによる乾燥など、ドライアイになりやすい環境の中で生活しなければなりません。目が乾くことが、目にとって良いはずがないので、自身の健康を考えての自転車通勤なら、ぜひ「目の健康」のことも考えてみて下さい。

ニンテンドーDS「目で右脳を鍛える」で有名な川村博士が監修した視力回復プログラムです。

毎日数分間、簡単なゲームをするだけで、視力回復に必要な筋肉を鍛えられます。